2009-08-24 21:01 | カテゴリ:アロマ
昨日のこと、朝の目覚めは良かったもののなぜだか体がもわ~んとしてきて
ダル~重~

そのままお仕事へ。準備をしていたら、ふっと「パチュリ」が頭に浮かびました。
こういうのを直観ていうのかしら・・。

(ウィキペディアよりパチュリについて・・・ちなみに、墨汁のような香りと
表す人もいます)

香りがとても強いので、常に箱に入れさらに袋に入れ他の精油とは別の
「奥の院(笑)」へしまってあるパチュリを出し香りをかいでみたら

すご~くいい香り・・・
鼻から入った香りが胸の奥まで染み透る感じ。そして頭がクリアに・・。

正直に言うと、今までは私の中で「手元にあるけれど、精油選びの時
選択肢には入らない、存在を忘れている精油」でした(ゴメンねパチュリ)

なので自分の感覚にビックリ。

きっと、心身がパチュリの香り(成分)を欲していたのだと思います。

何故パチュリだったのか・・・その理由をひも解いてゆくのも楽しい作業です。
(まだやっていませんけど)

くじら


サロンからのお知らせはコチラ
「アロマテラピーサロン Soleil」
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://aromasoleil.blog61.fc2.com/tb.php/95-89778317