2008-10-03 17:00 | カテゴリ:アロマ
最近は清々しい秋晴れが続きますね
前回に続きドロッパーの形と精油の滴下方実験結果のご報告デス
(興味のない方はスルーっとして下さいネバイバイ)

あくまでも私の試した結果ですので、確定するものではないです。
よろしかったらご参考になさって下さいマセグー!
そして、もっと良い方法を御存じでしたらどうぞご教授下さいマセお願いします


~~其の2~~

横から見ると、出っ張りが少し低いだけで其の1のドロッパーと
ほとんど変わらず。
20080930202725.jpg


真上から見るとコウ。
真ん中の穴の左右横に小さな穴が2つ空いています。
特に粘度の高い精油、ベチバー、パチュリ(・・パチュリと聞くとsinamonさんが浮かんできます♡・・アハ♡)ベンゾイン、などに適して
いますが、実情は粘度の低い精油にも使用されています。
粘度の高い精油は真ん中の穴から出、低い精油は左右の穴から
出てきます。
20080930202723.jpg

実験では粘度の低い精油の場合を想定しやってみました。

結果は・・・難しいです。1滴だけ落とすの難しいしずく
それでもあれやこれややってみました。その結果は・・・
・瓶の中の精油の量が3分の1以上ある時は穴3つが縦に並ぶように
 持つ
・3分の1以下になったら穴が横に並ぶように持つ
・瓶の傾け方は量に関係なく共通。とにかく慎重にゆっくり傾ける
・ドロッパー口をよーく見て1滴出たら素早く瓶を戻す
・ドロッパーの溝に精油が溜まりやすいので、滴下する前に瓶のお尻
 や銅を手で叩いて、必ず溝に溜まった精油を払ってから滴下する。
 溝に溜まったままだと、どぼどぼ出やすくなります。

・・・其の3へ続く・・・


↓ポッチっとご協力感謝します
banner_03.gif


ニコニコ。 横向きうがい手洗いで風邪を予防しよう!
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://aromasoleil.blog61.fc2.com/tb.php/46-364d7437